島本町ボランティア情報センター

島本町内のボランティア関係情報を掲載していきます。

島本町ボランティア情報センター

2018年度国際交流事業一般公募助成(12月11日から1月18日まで)

2018年度国際交流事業一般公募助成(12月11日から1月18日まで)

内容/対象
1) 公募助成の目的
国際交流の推進を通じて、国際的視野を備えた人材を養成し、わが国とアジア諸国を初めとする世界各国との相互理解促進に寄与することを目的とします。

2) 助成対象となる交流事業
日本にある国際交流活動を実施するグループに対して、海外のカウンターパーティとなるグループとの間で行おこなれる交流活動に関して助成を行います。交流事業は、日本の団体と海外の団体の直接的会合を含むことを原則とします。
尚、日本在住外国人のグループが交流活動のカウンターパーティである場合は、個別にご相談ください。

交流事業は以下の趣旨を持つことが必要です。
○ 日本・あるいは相手諸国の文化・民俗・国際的課題などについて、相互理解をはかる内容であること。
○ ある研究分野について、日本・海外の団体が協働し、学術等の発展と相互理解の進展がはかられる内容であること。
○ その活動を通じて、異なる価値観の受容や国際的視野が広がるといった参加者の成長・人材としての向上や、研究分野の水準向上がはかられること。

応募制限
交流事業参加者に関して、年齢層として大学生から30 歳台の青年層が交流主体であることが原則です。個人単位の事業、参加者数が著しく少ない事業は、公益性に欠けることから、助成はおこないません。また参加者数が非常に大きな場合、効果が希薄になる可能性が考えてられます。よって、参加者数は日本・海外それぞれに 10 人~30 人程度、最大でも 50 人程度の規模であることが原則です。

募集期間
12月11日(月曜日)から平成30年1月17日(水曜日)まで

応募方法
応募に関する詳細については▼こちらのサイトを参照してください。

 

お問い合わせ先
公益財団法人 三菱 UFJ 国際財団 事務局(担当:岡花)
電子メール: tokyo_honbu@mitsubishi-ufj-foundation.jp
電話番号 : 03-5730-0336

備考
この助成制度は団体のホームページを参照して、島本町ボランティア情報センターで入力しているものです。
詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。

« »