島本町ボランティア情報センター

島本町内のボランティア関係情報を掲載していきます。

島本町ボランティア情報センター

ボランティアグループなどがおこなう事業への助成(6月30日まで)

ボランティアグループなどがおこなう事業への助成(6月30日まで)

内容/対象
助成の趣旨
太陽生命厚生財団は、昭和59年に太陽生命の創業90周年を記念して設立され、平成21年12月に公益財団法人へ移行いたしました。
これからも、「公益法人」として認定を受けた法人として、設立時の趣意である「わが国の社会福祉の向上に寄与する」ために、社会福祉に関する事業や研究に対して助成事業をおこなっています。
平成30年度も、財団設立の趣旨・目的である社会福祉の向上に寄与するために、生活福祉分野で地域に根ざし、地道な活動をおこなっているボランティアグループなどが実施する事業への助成を継続して実施すると共に、高齢者福祉に関する研究・調査への助成活動を実施したいと考えます。
本財団の目的である社会福祉の向上にかかわる多くのかたがたのご応募をお待ちしています。

I. 事業助成 <ボランティアグループなどがおこなう事業への助成>
ボランティアグループなどが在宅高齢者または在宅障がい者などのために福祉活動や文化活動をおこなうために必要な費用または機器、機材、備品などを整備するための費用に対し助成する。(在宅高齢者・在宅障がい者などの家族のための福祉活動や文化活動を含みます。また、社会福祉法人などがおこなう在宅高齢者などへの地域公益事業・生活支援事業(例:生活物品入手支援・配送など)を含みます。)

(1)対象となる事業または費用
A.在宅高齢者または在宅障がい者などの自助・自立の意欲を引き出し、または鼓舞するなどその生活の支援に資する事業・費用
B.在宅高齢者または在宅障がい者などの福祉に関する事業をするために必要な機器、機材、備品などを整備する事業・費用
(認知症に関わる福祉・支援活動などの事業・費用を含みます。(例、認知症カフェなど))

(2)助成金額
1件 10万円から50万円まで  合計 2,000万円

募集期間
6月30日(土曜日)まで 

応募方法
応募に関する詳細については▼こちらのサイトを参照してください。

 

お問い合わせ先
〒143-0016東京都大田区大森北1-17-4 太陽生命大森ビル
公益財団法人 太陽生命厚生財団 事務局
電話・ファックス:03-6674-1217

備考
この助成制度は団体のホームページを参照して、島本町ボランティア情報センターで入力しているものです。
詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。

«