島本町ボランティア情報センター

島本町内のボランティア関係情報を掲載していきます。

島本町ボランティア情報センター

まちづくり

島本里山クラブ

みどり豊かな島本町の自然環境「森林、竹林、河川」などの継続的な整備保全活動をとおして
「里山まちづくり」に寄与したい・・・
との思いで平成26年4月「里山整備団体」として結成、現在19名で島本町の主に山林、竹林、河川での整備活動を進めています。

◇島本町の代表的な自然風景〈いつまでも残したい原風景〉

写真:左から⇒ 水無瀬川乙女の滝付近上側の山林右岸上部の雑木林 / 水無瀬川乙女の滝上流の渓谷

◇主な活動地と内容
1.町内若山台東地区/竹藪から雑木林へ・・・子ども達が憩えるステージづくり
島本森のクラブと協働(平成26年1月会結成前から活動開始/現在維持活動)

2.町内若山台東地区/竹藪から本格的な竹林再生を目指して(平成27年9月から現在継続中)


写真:上左から⇒ 荒廃竹林の再生活動 / 竹の伐採整備活動状況
写真:下左から⇒ 伐採竹集積と竹枝で獣害対策柵設置 / 竹林整備の楽しみ筍収穫

3.雑木林整備と植樹
1)若山台東地区(平成27年から現在継続中)
2)尺代運動場周辺および山林整備(平成29年2月から現在継続中)


写真:上左から⇒ 遊歩道整備 / 植樹・河津桜 / 活動地の雑木林と拡大竹林
写真:下⇒ 雑木伐採整備中

4.川の美化活動(平成26年10月開始/現在 しまもと環境・未来ネットの活動に会として参加)


写真:上⇒ 川のゴミ収集活動/毎月1回実施
写真:下左から⇒ 環境整備で不法投棄のない川 / 子ども達が遊べる川に

5.その他の活動(1)
1)間伐作業/個人所有地11月末から6日間

2)倒木処理/個人所有地と活動地(平成29年11月から12月処理)

写真:左・中⇒ 台風被害
写真:右⇒ ナラ枯れ/2本

6.その他の活動(2)
1)椎茸栽培

写真:⇒ 園児の体験

2)活動地の草刈り/右⇒植栽地

3)花壇づくり

活動参加の基本事項
・誰にも怪我させない自分も/危険予知励行
・自分のペースを守りながらも作業は連携して

〈会の概要〉
・活動日:定例第1・第2・第4日曜日、第3・第5月曜日/臨時活動日:季節などを勘案し、ひと月に2から4日間
・活動時間:9時20分から12時 状況によって午後も有り事前に連絡(草刈、木の伐採の後始末などで)
・お問合せ先:松田康顯 携帯電話090-7108-5042 体験参加お待ちしています。

島本町緑と花いっぱいの会

町内4ヵ所の町有地に、通りがかる人が、潤い楽しんでいただける花壇づくりを行政と協働して35年。
地域の人と人とが関わり合いながら「みんなで育てよう緑と花いっぱいの島本町」を合言葉として活動しています。

2012年9月
第22回 全国花のまちづくりコンクール 花まちづくり優秀賞
花のまちづくりコンクール推進協議会長賞

 
img004

町財政が厳しい時に町長から「活気がある明るい町にするには何をしたらよいか考えてほしい」と投げかけがあり、住民の発案により本町内を緑と花いっぱいにする活動が1981(昭和56)年に始まりました。
平成28年度は正会員35人、町内の4ヶ所で花壇づくりをしています。
会では「みんなで育てよう、緑と花の島本町」を合言葉に、商店街や自宅などにフラワーポットを置き、通行する人の心を和ませています。新設された島本駅にもいち早く花を飾り、利用者に潤いと安らぎを提供しています。珍しい花や秋と春の七草をテーマに花壇に取り組む一方で、小学校では会員がフジバカマに飛来する浅黄マダラの生態について教える授業を受け持ち、児童に生命の尊さや緑の保全の大切さを教えています。地域に密着した活動と都市型緑化に対する姿勢が評価を得ました。

 

2011年10月16日
第一回みどりのまちづくり賞 入賞

大阪府が募集した緑のまちづくり賞は「まちがうつくしくなるみどりづくり」「まちが笑顔になるみどりづくり」に取り組んだグループを表彰して、大阪の緑のまちづくりがいっそう広がっていくよう推進するよう企画されたものです。緑と花いっぱいの会は”まちが笑顔になるみどりづくり部門”に応募した結果「大阪府都市緑化フェア実行委員会委員長賞を受賞、2011年10月16日に守口で行われた第27回大阪府都市緑化フェアの会場で表彰されました。”みんなで育てよう緑と花いっぱいの島本町”を目標とした会の取り組みと日頃の活動や会員皆様のご支援のおかげだと思っています。

花と緑2

≪活動内容≫
・花壇の手入れ
・花苗づくり
・土づくり
・花名札などの作成
・記録写真の撮影、アルバム作り
花壇づくりにあなたの力や知恵を貸してください。一緒に楽しみましょう。
会員だより(2018.2.13)
会員だより(2017.11.7)
会員だより(2017.10.10)

2016年国際花と緑の博覧会記念協会長賞受賞

問合せ先:島本町 都市創造部環境課
電  話:075-962-2863(島本町役場都市創造部環境課)
ファックス:075-961-6298

 →登録団体一覧へ戻る

島本町「水無瀬駒」による地域活性化事業実行委員会

私たち、島本町「水無瀬駒」による地域活性化事業実行委員会では、島本町の指定文化財第一号「水無瀬駒」の周知や伝統文化である将棋に、

もっと慣れ親しんでもらおうと、教室や大会を実施しています。

興味のあるかた、裏方作業にご協力いただけるかたを募集しています。

ご連絡ください。将棋大会水無瀬駒2

島本町「水無瀬駒」による地域活性化事業実行委員会 事務局

電話 :962-6316(役場 生涯学習課)
FAX :962-0611(役場 生涯学習課)
メール:syougai@shimamotocho.jp(役場 生涯学習課内)

 →登録団体一覧へ戻る