島本町ボランティア情報センター

島本町内のボランティア関係情報を掲載していきます。

島本町ボランティア情報センター

島本町緑と花いっぱいの会

島本町緑と花いっぱいの会

町内4ヵ所の町有地に、通りがかる人が、潤い楽しんでいただける花壇づくりを行政と協働して35年。
地域の人と人とが関わり合いながら「みんなで育てよう緑と花いっぱいの島本町」を合言葉として活動しています。

2012年9月
第22回 全国花のまちづくりコンクール 花まちづくり優秀賞
花のまちづくりコンクール推進協議会長賞

 
img004

町財政が厳しい時に町長から「活気がある明るい町にするには何をしたらよいか考えてほしい」と投げかけがあり、住民の発案により本町内を緑と花いっぱいにする活動が1981(昭和56)年に始まりました。
平成28年度は正会員35人、町内の4ヶ所で花壇づくりをしています。
会では「みんなで育てよう、緑と花の島本町」を合言葉に、商店街や自宅などにフラワーポットを置き、通行する人の心を和ませています。新設された島本駅にもいち早く花を飾り、利用者に潤いと安らぎを提供しています。珍しい花や秋と春の七草をテーマに花壇に取り組む一方で、小学校では会員がフジバカマに飛来する浅黄マダラの生態について教える授業を受け持ち、児童に生命の尊さや緑の保全の大切さを教えています。地域に密着した活動と都市型緑化に対する姿勢が評価を得ました。

 

2011年10月16日
第一回みどりのまちづくり賞 入賞

大阪府が募集した緑のまちづくり賞は「まちがうつくしくなるみどりづくり」「まちが笑顔になるみどりづくり」に取り組んだグループを表彰して、大阪の緑のまちづくりがいっそう広がっていくよう推進するよう企画されたものです。緑と花いっぱいの会は”まちが笑顔になるみどりづくり部門”に応募した結果「大阪府都市緑化フェア実行委員会委員長賞を受賞、2011年10月16日に守口で行われた第27回大阪府都市緑化フェアの会場で表彰されました。”みんなで育てよう緑と花いっぱいの島本町”を目標とした会の取り組みと日頃の活動や会員皆様のご支援のおかげだと思っています。

花と緑2

≪活動内容≫
・花壇の手入れ
・花苗づくり
・土づくり
・花名札などの作成
・記録写真の撮影、アルバム作り
花壇づくりにあなたの力や知恵を貸してください。一緒に楽しみましょう。
会員だより(2017.11.7)
会員だより(2017.10.10)
会員だより(2017.9.15)
会員だより(2017.8.20)
2016年国際花と緑の博覧会記念協会長賞受賞

問合せ先:島本町 都市創造部環境課
電  話:075-962-2863(島本町役場都市創造部環境課)
ファックス:075-961-6298

 →登録団体一覧へ戻る

« »