島本町ボランティア情報センター

島本町内のボランティア関係情報を掲載していきます。

島本町ボランティア情報センター

情報センター概要
設置目的
住民ニーズが多様化した昨今、「活力に満ちた住みよい地域社会」は、誰もが求める姿ではないでしょうか。 地方自治の主役は、住民のみなさんです。 住民のみなさんが地方自治の主役として、自主的に、積極的に行政と協働したまちづくりを推進することが求められているなか、本町では、多くの住民のみなさんにボランティア活動を通じてまちづくりに参画していただいています。 しかし、ボランティア活動に関心のある方から「どのような活動があって、どこに問い合わせればよいのか。」という声があります。 そこで、住民のみなさんが、積極的にボランティア活動に参加・利用できるよう、関連情報を収集し提供するために、「島本町ボランティア情報センター」を開設しました。
概要
  1. 町内でボランティア活動をしている個人又は団体の活動情報を収集し、その維持・管理及び発信をします。
  2. ボランティア活動の活性化を図るため、収集した情報をホームページなどの電子媒体を活用し、迅速に提供します。
  3. ホームページなどの電子媒体を利用しない住民に向けての情報提供を目的とした閲覧用冊子の作成、および情報誌を発行します。
  4. ボランティア団体や社会福祉協議会など、ボランティアに関する団体などから依頼された広報誌などを、展示・配布するための配架台をボランティア情報センターに設置します。
名称
島本町ボランティア情報センター
所在地
〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井三丁目4-1
島本町ふれあいセンター3階
電話・ファックス 075-961-1127
   
開設日時
月曜日から金曜日 午前9時00分から午後4時45分
  (注意)祝日・年末年始および正午から午後0時45分を除く
 

ボランティア活動とは

ボランティアの定義
ボランティア情報センターで取り扱うボランティア活動は、次に掲げる活動を言います。
(1)自主性、自発性及び主体性のある活動
(2)社会性、連体制及び公益性のある活動
(3)営利性のない活動
(4)創造性、開拓性及び先駆性のある活動
活動分野について
登録及び掲載などをされた情報は多岐に渡っており、情報の整理上、次の19分野に分けて管理します。
1)保健、医療または福祉の増進を図る活動
2)社会教育の推進を図る活動
3)まちづくりの推進を図る活動
4)観光の振興を図る活動
5)農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
6)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
7)環境の保全を図る活動
8)災害救援活動
9)地域安全活動
10)人権の擁護又は平和の推進を図る活動
11)国際協力の活動
12)男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
13)子どもの健全育成を図る活動
14)情報化社会の発展を図る活動
15)科学技術の振興を図る活動
16)経済活動の活性化を図る活動
17)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
18)消費者の保護を図る活動
19)上記以外の活動

登録・掲載等のご案内

ボランティア情報センターへ情報を掲載するには、登録が必要です。 詳しくは▼こちらをご覧ください。  
登録・掲載などのご案内
 

アクセス

ボランティア情報センターにお越しの方は▼こちらをご参照ください。
アクセス

個人情報保護

ボランティア情報センターは、以下の法令を順守し、個人情報の保護につとめます。 島本町個人情報保護条例 島本町情報公開条例 その他関係法令